全身脱毛、成功させたい!脱毛に失敗する人に共通する原因と対策

毎日処理するのも、見るのも嫌なムダ毛。全身のムダ毛の悩みから解放されるためにも、全身脱毛をしてみたいと考える人も多いと思います。
女性ならば全身ムダ毛のないきれいな肌は永遠の憧れですよね。そんな憧れに最も早く近づけるのも全身脱毛の魅力ですが、失敗したという話もよく聞きます。
脱毛は安くなったとはいえ全身脱毛にはまだまだお金がかかるもの。失敗したり、損をしないためにはどうしたらいいのでしょうか。
全身脱毛に失敗する人には、実は共通点があります。今回はその共通点からわかる、全身脱毛に失敗しない方法をご紹介します。

部分脱毛か全身脱毛か

目次

  1. 全身脱毛で失敗してしまう主な原因
  2. 全身脱毛での失敗を避けるには?
  3. 全身脱毛で失敗してしまった時の対処法
  4. 失敗しない全身脱毛をするためにやるべきこと
  5. 全身脱毛は一度で終わるものではない

全身脱毛で失敗してしまう主な原因

  1. 人気店すぎて予約が取れない
  2. 脱毛の効果を感じられない、施術がいまいち
  3. 思った以上にお金がかかってしまう

全身脱毛で失敗してしまう人には共通する原因があります。それは肌やムダ毛の毛質、量などではありません。
ほとんどの人がサロン選び、クリニック選びの時点で失敗してしまっているのがほとんどです。
周りから聞いた話だけでお店を選んでいませんか?全身脱毛前には念入りなお店選びが重要なのです。

人気店すぎて予約が取れないことが原因の場合

脱毛部位にも迷う

周りの人がみんな通っているから、広告やCMでよく見えるから、有名だから、とにかく「人気だから」という理由でお店を決めてしまうと全身脱毛でも失敗しやすいです。
というのも、人気のお店はみんなが通うため、予約が取りにくくなってしまうからです。
店舗数がいくら多いとはいえ、安くて人気の脱毛サロンである場合はそれ以上の数の人が通うことになりますので自分の希望通りの日には予約が取れなくなってしまうことが多いです。
ただ、希望通りに予約が取れないだけであればまだいいのですが、次の予約が4ヶ月以上も先になってしまうとなると問題です。特に安い脱毛サロンには、契約期間というものがあります。本来なら1年の契約で6回施術ができるという場合でも、予約が先延ばしになってしまっては1年で4回ほどしか施術ができないこともあります。この場合は残りの2回分の施術は返金されることもなく、契約期間外の施術は別途料金を支払うことにもなってしまうのです。
人気のお店には誰でも行きたいと思ってしまうものです。しかし、予約が取りやすいかどうかぐらいは確認しておくべきなのです。また、人気であっても自分の希望と合致するかまではわかりません。周りの評判だけでは判断しないほうが良いのです。

脱毛の効果を感じられない、施術がいまいちなことが原因の場合

自分なりにサロンやクリニックを調べ、何度か通っているけれどいまいち脱毛効果を感じられない。サービスは良いけれど施術がいまいちという場合も失敗してしまいます
特に、まだできたばかりのお店や経験の少ないスタッフの多いお店の場合は心配ですよね。老舗のエステサロンであっても、スタッフが未熟だと脱毛効果はあまり得られない結果になってしまうこともあります。
実際に脱毛をしてみないとわからないことでもありますが、せっか脱毛を始めたのにずっと効果を感じられないようでは何年も施術を受けに行かなければなりません。その分時間もお金もかかってしまいますので、「失敗してしまった」と感じてしまうことになるのです。
いくらお金や時間がかかっても、最終的にはムダ毛がなくなればいいと考えているのなら良いですが、できれば全身脱毛には時間もかけたくなければお金もあまりかけたくないものです。
スタッフの経験は豊富か、きちんと教育や研修を受けているかまでチェックしなければいけません。また、全身脱毛を専門としていない場合や部分脱毛にしか対応していない場合も注意が必要です。全身脱毛が希望であれば、全身脱毛に慣れているスタッフやお店でやるほうが仕上がりも良いはずです。

思った以上にお金がかかってしまうことが原因の場合

全身脱毛はお金がかかるため、なるべく安く済ませたいと考えてしまうものです。その考えは悪いことではありませんが、あまりに料金のことを考えすぎてしまうがために他の面を全く見ずにお店を決めてしまうことも。
安いだけのお店を選んでも、全身脱毛で成功することはできません。
施術料金が安いということは、必ず他の部分でコストカットをしているということでもあります。
それがスタッフへの教育であったり脱毛マシンへの投資、サービスなどのカットである場合、失敗したと思えてしまうことの方が多いのです。
しかしその失敗に気がつかずにずっと同じサロンに通っているとなれば、当然お金もかかってしまいます。「予算内で済むと思ったのに、終わってから考えてみたら予算の倍以上もお金がかかっていた」という人も少なくありません。
技術の面だけでなく、サービス不足による追加料金、勧誘による別商品の購入などで余計にお金がかかってしまう場合もあるので注意が必要です。
しっかりとお店をリサーチしてから脱毛に臨む人もいますが、逆にどこで全身脱毛をしても一緒だろう、と考えている人が陥りやすい原因の1つでもあります。

全身脱毛での失敗を避けるには?

人気店すぎて予約が取れないことが原因の場合の改善方法

まず、人気だけにとらわれないことが大事です。人気店だからといって自分の思い通りの脱毛ができるというわけではありません。どれだけ人気があっても、自分の希望に合うかどうかはチェックしましょう。
特に全身脱毛の場合、施術範囲はサロンやクリニックによっても違います。そのため人気のお店に駆け込んでも希望の部位全てを脱毛できるかどうかはわからないのです。
とはいえ、人気の全くないような個人のエステサロンなどで脱毛をするというのも不安ですよね。できれば評判の良い大手サロン、クリニックで脱毛をしたいと考えるのも当然です。その場合は、予約システムが整っているかどうかをチェックしてみましょう。
人気店でも予約がしやすい、誰でも予約が取りやすいサロンであれば予約が取れずに施術が先延ばしになってしまうということはありません。24時間ネット予約OKのところや、予約のキャンセルや変更が比較的自由なところにすると計画通りに施術を受けやすくなります。
また、自ら予約の取りやすい日に予約をするということも改善策となります。例えば土日は予約も集中しやすくなるため、平日にずらしたり、人が少ない時間を狙って予約をするとうまくいきやすいです。

脱毛の効果を感じられない、施術がいまいちなことが原因の場合の改善方法

脱毛効果に期待

事前に脱毛効果についての評判をチェックすることだけでも、脱毛効果や施術がいまいちなサロン、クリニックでの契約を避けることができます。
脱毛効果や施術がいまいちな場合には、実は様々な原因があります。例えば脱毛マシンが古い場合。脱毛マシンも日々研究と改良を重ねられています。そのため最新の脱毛マシンは性能もアップしていて、脱毛効果をきちんと得られるものが多いです。脱毛サロンがあまり設備に投資をしていない場合は脱毛マシンが古いこともありますので、公式サイトだけでなくカウンセリングなどでしっかりと店内をチェックしてみましょう。
また、脱毛に携わるスタッフの教育がなされていないということも原因になっています。技術不足は効果不足に直結しています。脱毛の効果を感じられないのは、スタッフの技術がない、つまり脱毛が下手なお店であるということもあるのです。
どれだけサービスが良くても技術不足なお店では、思うような脱毛効果を得られることは一生ありません。
逆にサービスが全く充実していない場合も脱毛効果を十分に得られない原因となりますが、この場合はセルフケアで肌の保湿を心がけたりすることである程度は改善できます。

思った以上にお金がかかってしまうことが原因の場合の改善方法

全身脱毛をして「余計にお金がかかってしまった」という人のほとんどが予算をしっかり決めていません。予算を決められないのは、相場を知らないということもあります。
全身脱毛にかかる費用の相場は脱毛方法によっても変わってきますが、光脱毛で13万円前後、医療レーザー脱毛では30万円から40万円ほどです。一見、安い光脱毛を選んでしまいがちですが、光脱毛は医療レーザー脱毛よりも効果が薄いことが多いです。そのため1年で終わる脱毛が、光脱毛にしたら3年かかってしまったということもあります。3年かかるということは、通常のコース料金の3倍お金がかかってしまうということにもなるので、予算を出す場合はコース料金だけでなく、2?3年通った場合の金額も考えておいた方がいいでしょう。
また、安い方が良いといって勧誘の有無を調べずにお店を決めてしまった場合、スタッフの勧誘やセールスで余計な出費が嵩んでしまうこともあります。例えば施術には関係のない保湿ローションやクリームなどを買わされてしまった場合は予算とは別にお金がかかってしまいます。
キャンセル料やシェービング代などでも追加料金はかかってしまうものです。なるべく別途料金のかからないお店を事前にリサーチしておくことが失敗を避ける秘訣です。

全身脱毛で失敗してしまった時の対処法

全身脱毛に通っている最中や施術を受けている最中に「もしかしたらこれは失敗したかも?」と思ってしまうこともありますよね。
そんな時は思い切ってスタッフや受付に不満を伝えた方が良いでしょう。お店によっては改善を試みてくれることもあります。
それでも改善されないと感じる場合は一度解約し、別のお店に乗り換えるというのもおすすめです。返金保証や効果保証がついているお店であれば、万が一の解約のときには返金がありますし、効果を感じられるまで施術をしてくれるので安心です。
どうしても効果を得られないという時は、乗り換えOKのサロンで改めて脱毛を開始した方が良いでしょう。

失敗しない全身脱毛をするためにやるべきこと

  1. 全身脱毛に対する希望を書き出してみる
  2. サロンの口コミや体験談をチェックする
  3. 無料カウンセリングで悩みをクリアにする

全身脱毛で失敗しないためには、脱毛サロンやクリニック選びを成功させることから始まります。思いつきやなんとなくという気持ちだけでお店を選んでしまえばその分自分の希望通りの脱毛はできなくなってしまいます。

全身脱毛に対する希望を書き出すことで予防

全身脱毛をしたい!と漠然と考えているだけではきちんとした脱毛はできません。どこでどんな脱毛をしたいか、期間はどのぐらいで、予算はどの程度までなら出せるのかなど、細かく決めていった方が失敗を防ぐことができます。
脱毛に対して自分の希望をメモ用紙でもいいので書き出していきましょう。これ以上はないというまで書き出したら、その中でも絶対に譲れない条件はどれになるのかまとめておきます。この条件はいくつあってもかまいません。ただ、たくさんあればあるだけサロンやクリニック選びも大変になってしまうことになります。もちろん、大変にはなっても最終的に決まったお店では希望通りの脱毛ができる可能性が高いので、これだけは譲れない、妥協できない都いうポイントはいくつかあった方が良いです。
次に、行ってみたいと考えているサロンやクリニックは自分の希望を満たしているかどうかをチェックします。希望を満たせられないお店は当然候補から外れますが、その中でもここならある程度の希望を満たすことができそうだというお店が出てくるはずです。
とにかく自分の希望通りに脱毛ができなければ、どんなに評判の良いお店に行っても失敗したと思ってしまうでしょう。そのためには自分の希望をまずは知るということが一番です。そしてその希望を踏まえて、お店選びをしていくと良いでしょう。

サロンの口コミや体験談をチェックすることで予防

周りの友達がみんな通っているから、人気だからという理由でお店を決めてしまいがちな人は、もっと口コミや体験談をチェックするようにしてみると失敗を防げます。
口コミや体験談には、公式サイトには載っていないような情報もたくさんあります。例えば料金のことについては公式サイトに書かれていることがほとんどですが、お店の雰囲気やスタッフの態度、マナー、技術やコース毎のサービスについては公式サイトの情報ではよくわかりません。たまに店内の写真が公式サイトに載っていることもありますが、公式サイトに載せるとうことを前提として撮られていることがほとんどであるため、広く見せたりきれいに見せたりしている部分も大きいです。スタッフの写真も公式サイトではみな笑顔でも、もしかしたら実際の店内では忙しく、態度も悪いかもしれません。
脱毛の効果に関しても、誰でも絶対に確実な効果が得られるとは限らないのが脱毛です。毛質や毛の量も違うので同じ施術で同じ効果が得られるわけではありません。
中には6回の施術で効果が出た人も、10回以上施術をしても一向に効果がないという人もいることもあるのです。
実はこうだった、ということがわかるのは実際にそのお店で脱毛の体験をしている人の口コミや体験談でしかわかりません。そのためなるべく人気だけでなく実際に体験した人からの情報をチェックするようにしましょう。

無料カウンセリングで悩みをクリアにすることで予防

悩みを抱えたまま、不安を拭いきれないまま、なんとなく「ここならいいのかな」という気持ちで契約をしてしまっていませんか?
特に流されやすい性格の人はなんとなくで物事を決めてしまいがちなので注意が必要です。
全身脱毛をする前には、何かと不安や悩みはあると思います。失敗するんじゃないかという気持ちも悩みの1つです。こういった不安や悩みを解決にするためにも無料カウンセリングを徹底的に利用しましょう。
例えば全身脱毛の施術範囲はもちろん、痛みや効果についても質問することができます。気になる料金についても、返金保証などについてもとことんカウンセリングで話し合ってください。
無料カウンセリングはただ説明を受ける場というわけではありません。全身脱毛をするのなら、不安や悩みは人一倍あって当然のことです。そんな問題をきちんとクリアしてから施術に臨むからこそ失敗のない全身脱毛ができるのです。
面倒だな、と感じるかもしれませんが自分の中で全身脱毛に対して納得できない部分があるのならそれが解消できない限りはいつになっっても成功へは近づくことができません。カウンセリングを担当しているのは脱毛のプロですので、自分で調べてもわからないことがあるのなら聞いておきましょう。そこできちんと答えてもらえなかったという場合は、そのお店はやめておいた方が良いということにもなるのです。良い店か悪い店かの判断材料にもなるのではないでしょうか。

まとめ:全身脱毛は一度で終わるものではない

いかがでしたでしょうか。全身脱毛は一度行けばいいものではありません。終わるまで最低でも1年、長い人では3年以上かかることもあります。しかしサロンやクリニック選びが上手にできるようになればその期間は早めることが可能です。
人気なところならどこでもいい、脱毛ができれば安いところでいい、そういった安易な考えで全身脱毛に臨むと失敗してしまいがちです。全身脱毛で成功したいと強く思うのであれば、まずは全身脱毛に対する希望の洗い出し、そしてその希望を叶えられるお店選びに時間をかけてみましょう。
自分の中で納得できるお店で契約をすることで、途中で飽きることなく通えるようにもなります。継続して施術をしなければ効果を感じられない上に、終わらないのが全身脱毛です。なるべく途中でやめてしまうような要因を増やさないことが大事です。